Read Article

オアフ島で水泳に向いているビーチ・その2

オアフ島で水泳に向いているビーチ・その2

ハワイ旅行に向けて。水泳を趣味している人は、「ハワイでもガツンと泳ぎたい!」と思いませんか?実は、私自身がそうなのですが、ハワイ旅行中にするビーチでの水泳を楽しみの1つにしています。

で、オアフ島のビーチの水泳の向き不向きについては、以前このブログの『オアフ島で水泳に向いているビーチ』の記事でご紹介しているのですが、今回はその第2弾として別のビーチの向き不向きをご紹介します。

プールの話

で、ビーチの話のする前に。中にはハワイでも「淡水のプールで泳ぎたい」、と言う方もいることでしょう。そのような方のためにワイキキ近くで利用できる競泳用のプールをご紹介すると。次の2つのプールがあります。

Manoa Pool
Palolo Valley District Park

この2つのプール同士の場所が近いわけではありませんが、どちらもワイキキから車で15分程度の距離にあり、屋外の50mプールとなっています。先日、水泳が好きなハワイ在住者の方に、ハワイのプールについてヒアリングしたところ、「自分はよくManoa Poolで練習しているよ」との話でした。一方で、Manoa Poolは混んでいる時があるのと、フリースイムの時間が限定されている点には注意が必要、とのことでした。

また、これらのプールまでは、「車で15分」とご紹介した通り、どちらも車がないとアクセスするのが難しい立地となっています。地図を一見するとワイキキから近そうに見えるかもしれませんが、間違っても徒歩で向かうのは避けてください。その理由として、まず実際には距離がかなりあるのが第1点。加えて、徒歩では途中人気のない場所もあるので治安面での危険があるのがもう1点です。

冬場のアラモアナビーチは水泳向き

それでは、本題の水泳向き不向きのビーチの話にしましょう。まず水泳向きのビーチの話からですが、水泳向きのビーチとして、アラモアナビーチパークのビーチがあります。

アラモアナビーチパークは、ワイキキから車で8分程度の距離にある海浜公園で、海に沈む美しい夕日が見られる場所としても有名です。ご参考に、アラモなビーチでの夕日に関しては次の記事でご紹介しています。

気軽に行ける!ワイキキの近くにある夕日の美しい絶景スポット

先日、私がこのアラモアナビーチパークに夕日を見に行ったところ、このビーチで海外線沿いに水泳を楽しんでいる人をたくさん目撃しました。目撃したのは1月末のことだったので、オアフ島の南側は波が穏やかな時期です。このように波が穏やかな時期だったので、このビーチで水泳を楽しんでいる人が多かったのだと考えられます。つまり、特に冬場のアラモアナビーチは水泳向きと言うことですね。

この時は、私は夕日が目的だったので実際にこのビーチで泳いだわけではありません。ですが、たくさん泳いでいるスイマーの様子を見る限り、とても快適そうに泳いでいました。どのように快適そうかと言うと、このビーチはかなりの距離を直線で泳げますし、波も穏やかだったからです。またこのビーチは、トイレはシャワーが完備されている点も快適に泳げるポイントですね。

さらに。このビーチは、第1弾でご紹介したマジックアイランドラグーンにも徒歩で行けます。なので、実際にアラモアナビーチで泳いで見て波が高いなどで泳ぎにくい場合は、マジックアイランドラグーンに移動しそこで泳ぎ直すこともできます。ちなみにマジックアイランドラグーンは、防波堤があるため時期を問わず波が起きにくく、水泳に向いているわけです。

カイルアビーチは水泳不向き

次に。水泳に不向きのビーチとしては、カイルアビーチパークのビーチがあります。このカイルアビーチは、ワイキキから車で40分程度の距離にある海浜公園です。ワイキキから少々距離がありますが、日本人観光客にも人気の観光スポットの一つとなっています。

このビーチは、第1弾でご紹介したラニカイビーチの手前にあるビーチです。そして、このビーチもパウダーな砂とエメラルドグリーンの美しい海を楽しめ、景観がとても綺麗なビーチです。

ですが。ラニカイビーチと同様に、カイルアビーチもこの「パウダーな砂」のために、水泳には不向きなビーチとなります。具体的には、波打ち際でこのパウダーな砂が舞い上がってしまい、海中がクリアに見えないです。なので、泳いでいるとまさに暗中模索のような感じで、何も見えない中を泳ぐことになります。

このビーチの全体の景観はとても綺麗です。なので、その中で泳いでいること自体は最高に気持ち良いです。ですが、海中では視界が効かないので水泳には不向きなわけです。ただこのビーチは、ラニカイビーチと違いシャワーやトイレが完備されています。その点においてはラニカイビーチよりは海水浴を楽しみやすい環境と言えます。

ビーチでの水泳は最高

オアフ島のビーチの水泳の向き不向きについてご紹介する第2弾は以上の通りです。第1弾でご紹介したビーチも合わせて、オアフ島には水泳向きのビーチがあり、そこでは思いっきり水泳が楽しめます。

海での水泳は、波による泳ぎにくさはあるものの、ターンせずに長い距離をずっと泳ぎ続けられる魅力があります。特に私は普段は25mプールでしか泳げないので、ターンなしでこの長く泳ぎ続けられる点は、本当に最高ですね。

水泳が趣味の人は、ぜひハワイのビーチでの水泳も楽しんで欲しいですね。

Return Top