はじめてのハワイ旅行

カハラモールからワイキキまでTheBusでの移動で戸惑ったこと

カハラモールからワイキキまでTheBusでの移動で戸惑ったこと

今回は、オアフ島のカハラモールから、ワイキキまでの帰りの交通手段として、TheBusを検討している人に伝えたい情報です。

私は、2018年1月にカハラモールを訪れました。その際、TheBusでワイキキまで戻ったのですが、いくつか戸惑うことがありました。その体験をご紹介します。

帰りにだけTheBusを使うことになった経緯

この時、私はカハラモールからワイキキまでの帰りにだけ、TheBusを利用し、そのことが戸惑う原因となりました。というのも、ワイキキからの行きからTheBusを利用していれば、後述する戸惑うポイントにその時点で気づけたからです。

私が、カハラモールからの帰りにだけTheBusを使うことになった経緯をご紹介しますと、次の通りです。

  1. ワイキキからダイヤモンドヘッドの登山口までUberの車で移動
  2. 登山口からKCCのファーマーズマーケットまで徒歩で移動
  3. (実験的に)KCCからカハラモールまで徒歩で移動

と、ワイキキからの行きは、このようにして、カハラモールを訪れました。ポイントは、行きでの移動には、TheBusを利用していないという点です。つまり、ワイキキまでの帰りで初めてTheBusを使うことになり、そのため戸惑うことになりました。

ワイキキまで戻るバス停の場所を間違う

その戸惑ったこととして、例えば、ワイキキまで戻るバス停の場所がありました。

カハラモールからワイキキ方面に戻るときに利用するバス停として、カハラモールから最寄りのバス停は、「Kilauea Ave + Waialae Ave」のバス停です。

GoogleマップでKilauea Ave + Waialae Aveのバス停を見る

ところが、私は、最初は、間違ってWaialae Aveに面した「Waialae Ave + Hunakai St」のバス停の方でバスを待っていました。

GoogleマップでWaialae Ave + Hunakai Stのバス停を見る

私はこのとき、ハワイでデータ通信できるスマホを持ち歩いており、ワイキキに戻るにあたり、Googleマップのアプリで自分の乗るべきバスが近くに来ているかを確認できる状況でした。そのアプリで「あっ、違うバス停で待っている」ということに気づき、慌てて「Kilauea Ave + Waialae Ave」のバス停の方に向かうことになりました。

運賃の額と支払い方

そのように慌てて、正しいバス停に向かうと、ちょうどワイキキに向かう22番のバスが、到着したところでした。そして、前の方のドアから乗車し、運賃を払うことになるのですが、この時に運賃の額と支払い方に戸惑いました。

まず、運賃については、その額が2.5ドルと思っていたのが、2.75ドルと値上がりしていた点に戸惑いました。TheBusの運賃ですが、ちょうど2018年1月1日に大人料金が、2.75ドルに値上がりしていたんですね。つまり、私が訪れていた2018年1月は、その運賃が値上がりホヤホヤの状況だったというわけです。

というわけで、「あっ、2.5ドルから値上がりしてたんだ」と、戸惑いました。

また、その運賃の支払い方にも、ちょっと戸惑いました。なぜかというと、本当にたまたまと思われますが、私の前に乗車していく他の人たちが全て、現金で運賃を払っている様子がなかったからです。おそらく、「1-Day Pass」か、「Monthly Pass」を利用している様子でした。

なので、「現金で払っても大丈夫なんだよな」と戸惑うことになりました。結局のところ、現金払いでも問題なく乗車できました。

TheBusの公式サイトを確認しておく

私は、ハワイ旅行中は、レンタカーを借りていることが多いです。ので、今回、意外と久々にTheBusを利用することになりました。結果、古い知識のままでTheBusを利用することになり、戸惑うことになりました。

なので、そのような事態を避けるために、TheBusを利用する予定の人は、旅行が近くなったら、TheBusの公式サイトを、確認しておいた方が良いと感じました。公式サイトでは、最新の情報が確認できるからです。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



スポンサーリンク




Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Google +
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly