Read Article

アラモアナセンターでパソコンで作業するのに良かった場所

アラモアナセンターでパソコンで作業するのに良かった場所

今回は、ハワイ旅行でオアフ島に滞在する人のうち、日本からノートパソコンを持ち込んで、仕事などの作業をしたい人に伝えたい情報です。

お伝えしたいのは、私が2018年1月に、ハワイ最大のショッピングセンターのアラモアナセンターを訪れた際に、パソコンで作業するのによかった場所です。

2Fのノードストローム前の広場がよかった

私の2018年1月のハワイ滞在は、出張目的でした。この出張中、アラモアナセンター近くにオフィスを構える企業と打ち合わせをし、その後、アラモアナセンターに寄る機会がありました。

その時に、「ちょっとパソコンを開いてネットを見たい」と思うことになりました。その作業をするのによかったのが、アラモアナセンター2Fのノードストローム前の広場です。

この記事のトップの写真に、ちょうどその広場の様子が写っています。柵の影になりわかりにくいですが、写真の左下のあたりにその広場があります。

また、次のリンクから、アラモアナセンターの公式サイトで、ノードストロームの位置が確認できます。

アラモアナセンターの公式サイトでノードストロームの場所を見る

この広場がよかったと感じた理由

アラモアナセンター内でパソコンで作業するにあたり、なぜこの広場がよかったと感じたかというと、その理由は、次の通りです。

  • テーブルと椅子がある
  • オープンテラス席でありながら東屋のように屋根がある
  • 無料のWifiが使え、選択肢がある

この広場には、オープンテラスとなっているテーブル席があります。つまり、膝上などではなく、ちゃんとパソコンをテーブルにおいて作業できる点がよかったです。

加えて、そのテーブル席の上には、東屋のように屋根があります。ので、日差しを避けられますし、急な雨が降ったとしても、すぐに濡れずに済む良さがあります。

そして、この広場のテーブルでは、無料でWIFIが使えます。まず、アラモアナセンター自体の無料WIFIが使えます。私が使った時は、そのWIFIで十分だったので、他は試しませんでしたが、「調子が悪い、遅い」など感じた場合は、ノードストロームの無料WIFIもすぐに試せる立地です。

以上の理由から、この広場は、パソコンで作業するのに向いていると感じました。

実際に同じようにパソコンを広げている人を見かけた

実際、私がこの広場でそのようにノートパソコンを広げて作業をしている際には、周辺にも同じようにパソコンを広げている人を見かけました。ただ、私がこの時に確認した限りは、このテーブル席に電源はありませんでした。なので、長時間作業する目的では向いていません。

アラモアナセンターには、スタバなど無料WIFIが使える飲食店も多数あります。つまり、探せばパソコンで作業できる環境が、たくさんあり、初めてだと「どこにしようか」と迷うことになります。

2Fのノードストローム前の広場は、WIFIが使える屋根付きのテーブル席がある環境が「無料で使える」という特徴があります。ので、とりあえず試す目的でも向いています。

Return Top