Read Article

ワイキキで日本語対応が確実にあった飲食店

ワイキキで日本語対応が確実にあった飲食店

今回は、初めてのハワイ旅行をする人のうち、英語が苦手な人に伝えたい情報です。

ハワイは言われているほど日本語が通じない

お伝えしたいのは、私がこれまでハワイ旅行や出張で利用した飲食店のうち、「この店は、確実に日本語対応のサービスがあった」という飲食店のノウハウです。

逆に言うと。ハワイは、言われているほど、日本語が通じる場所ではないと言うことです。日本人観光客で溢れるワイキキのお店でさえ、日本語が通じるのは、一部に限られます。

そのため、英語が苦手な人は、日本語が確実に通じる飲食店を知っておくと、役立ちます。

格のある日本食レストランが確実

ワイキキにおいて、日本語対応が確実にある飲食店の探し方として、「格のある日本食レストランを利用する」と言う方法があります。

例えば、私が実際に利用したうち、いつ行っても日本語がネイティブでできるスタッフが対応してくれた店として、次の店があります。

  • レストランサントリー ホノルル店 (ロイヤルハワイアンセンター3F)
  • 吉家 (シェラトン・ワイキキ・ホテル2F、ただし、専用入口から入る)
  • 都レストラン (ニューオータニカイマナビーチホテル2F、正確にはワイキキをちょっと外れる)

これらの飲食店は、全て和食のレストランです。で、これらの店は、私が何度か訪れたうち、いつ行っても、日本語ができるスタッフのいる店でした。

逆に言うと。ワイキキで、「いつ行っても確実に日本語対応がある」と言う条件で考えると、このような格のある日本食のレストラン以外の店が思いつきません。

例えば、ハワには日本の飲食店のチェーン店も進出しているのですが、そのような店でさえ、日本語対応がなくて当たり前です。あったとしても「たまたま日本語ができるスタッフが対応していることがある」と言う感じですね。

ちゃんとした和食が食べたくなる理由

で、以上を読んで「せっかくハワイ旅行に行くのに、和食の店?」と思われる方もいますよね。ですが、ハワイ旅行中、和食を食べたくなることは、意外とあります。

なぜかと言うと、ハワイ旅行中、外食を中心に過ごすと、ボリュームタップリで、脂っこい料理をたくさん食べることになるからです。その結果、胃が疲れて「あっ、あっさりしたものが食べたい」と言う心境になります。

そのような心境になった時に。ハワイに進出している日本の飲食店のチェーン店を利用すると、期待と異なる結果になることがあります。そのような店の料理は、日本人向けではなく、アメリカ人好みになっていることがあるからです。

また、ハワイでは、創作和食というジャンルの飲食店もあります。例えば、ロイヤルハワイアンセンターの道楽寿司がそのような店の1つの言えますね。そのような創作和食の店の料理は、和食と言いつつ、アメリカ人好みのこってりした料理に仕上がっていることもあります。

つまり、日本人好みのちゃんとした和食が食べたい場合は、最初に紹介したような格のある和食の店に行く必要があります。もしくは、日本人在住者が行く居酒屋のような店に行くかですね。

サントリーと吉家はランチで気軽に利用できる

さて、上でご紹介した3つの和食のレストランについて、「格のある店」と聞くと、「お高いんでしょう?」と、その価格帯が気になりますよね。

そのように心配な人は、とりあえず、ランチで、サントリーか吉家を利用することをオススメします。この2つのレストランは、ランチ営業しており、ランチであればお手頃な価格のメニューがあるからです。

具体的には、この記事を書いている現在では、どちらのお店でも、$15前後の価格から、ランチ向けの料理があります。

また、ランチの場合、予約せずにふらっと利用できる点も、気軽に利用できる理由です。もちろん、予約しても良いのですが、それが面倒、もしくは、店の前まで行ってみてから実際に食べるかを決めたい、ということもありますよね。

都レストランはディナー営業のみ

一方で、都レストランはディナー営業のみとなっています。そのため、この店で食事をする場合は、それ相応の予算が必要です。

私が、都レストランでディナーをして「よかった」と感じた点は。ハワイ産の食材を使った料理を食べられた点です。例えば、この店では、ハワイ産の食材を使った、魚の刺身やアワビ料理を楽しむことができます。

で、「ハワイ産の食材を使っている」というのであれば、仮にそれが和食であっても、ハワイで食べる甲斐がありますよね。なので、「よかった」と感じました。

また、この店には、「カバナ席」という、テラス席があり、それもよかったです。何がよかったかというと、ハワイの気持ちよい気候を感じながら、料理を楽しめたのが1点。加えて、その席からは、海に沈む夕日を見ながら食事をできた点も、よかったです。

なので、和食ではありますが、ハワイならではの食事の楽しみ方ができる店となりました。

ハワイ旅行中、「英語も面倒だし、脂っぽい料理にも辛くなってきたな・・・」感じたら、ぜひ今回ご紹介したような格のある和食のレストランを活用してください。

ヒデ

2008年の初ハワイ旅行をきっかけに、家族旅行、仕事のために一人で出張、短期滞在、長期滞在、など様々なシチュエーションでハワイを訪れています。その経験を共有し、これから初ハワイ旅行の人に役立てたいと考え、このサイトを立ち上げました。
ヒデよりご挨拶

Return Top