はじめてのハワイ旅行

「アメリカ人のお父さんは日曜の昼下がりをこう楽しむんだな」と感じた話

 2018年12月10日
「アメリカ人のお父さんは日曜の昼下がりをこう楽しむんだな」と感じた話

今回は、ハワイ旅行での日中の過ごし方を検討している男性に伝えたい情報です。

お伝えしたいのは、私が2018年1月にオアフ島のカハラホテル内にある飲食店、プルメリア・ビーチ・ハウスを訪れた時に体験した、「アメリカ人のお父さんは、日曜の昼下がりのこう楽しむんだな」という過ごし方の一例です。

バーで寛ぎながらテレビでスポーツ観戦

私が目撃した、アメリカ人のお父さんの昼下がりの過ごし方とは、「バーで寛ぎながらテレビでスポーツ観戦する」というものです。

具体的にご紹介しますと、まずカハラホテルの飲食店、プルメリア・ビーチ・ハウスの端の方には、バーカウンターがあります。このレストランは、ほとんどがテーブル席なのですが、端の方に長方形のカウンターがあり、そこがバーになっています。

そのバーのところで、飲み物と軽いつまみを食べながら、バーの近くに備え付けられたテレビでスポーツ観戦しながら過ごす、というのがその過ごし方です。私が実際にこのバーのところを訪れたのは、時間帯にしては、14:30くらいで、テレビではアメフトの試合をしていました。

このアメリカ人のお父さん達が、バーでアメフト観戦しながらゆっくり過ごしている様子を見て、私は、「なるほど、こういう風に昼下がりの時間を楽しむんだな」と感じたわけです。

家族はビーチ、プールなどで遊ばせ自分はバーで過ごす

私がこのバーで滞在した時は、そのように過ごしている男性を3人、4人程度、目撃しました。

なぜ私がこのバーでスポーツ観戦している人たちを、「アメリカ人のお父さん」と判断したかというと。まず、お父さんかどうかは、家族連れでバーまで来ていたので、それがわかりました。その後、家族(具体的には、その妻と子供)は、ビーチやプールの方に遊びに行き、お父さんだけがバーに残る、というのを何組か目撃しました。

次になぜアメリカ人と判断したかというと、そのようにしてバーを訪れた男性は、例外なく、夢中でアメフト観戦をしていたからです。具体的には、試合の要所要所で、歓声を上げるほど盛り上がっていました。

その様子を見て「これほどアメフトが好きなら、アメリカ人なんだろう」と判断しました。

最初、テレビを背にする席に座り気まずい思いをする

そして、同時に「アメリカ人のお父さんは日曜の昼下がりをこう楽しむんだな」と、ほのぼのした気持ちになりました。

その一方で、実は、この状況のために、私はこのバーを訪れた時の座席選びに関して、「失敗したな」という気まずい体験もしました。具体的には、私は最初、そのアメフト中継をしているテレビに背を向ける座席に座ってしまったことです。

なぜ最初この席に座ったかというと、長方形のバーにおいて、その1辺の座席が全て空いていたからなのですが、空いていたのは、要するにその座席からはアメフト中継が見られないからということに、座ってから気がつきました。加えて、その空いていた席は、アメフト中継を見たいバーカウンターのお客さんの目線が集まる席だともわかりました。

この席で飲み始め、「他の人たちの目当てが、テレビでのアメフト観戦」と気づいたので、結局、私は、座席を移動しました。そして、私も、アメフト観戦をしながらバーで過ごすことになりました。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



スポンサーリンク




Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly