Read Article

旅行前に知っておくべきハワイの気になる地元向けニュース 2016年2月版

旅行前に知っておくべきハワイの気になる地元向けニュース 2016年2月版

以前、『ハワイ旅行の安全のために読むべきニュース』の記事では、「観光客でもハワイの地元向けニュースを見ておいた方がいいよ」ということをお伝えしています。

その理由ですが、地元向けのニュースを見ると、観光客向けには公表されにくいネガティブなニュースを事前に知ることができるからです。そして、そのようなニュースを事前に知ることによって、危険をあらかじめ避けたり、無駄足を避けたりできるんですね。

で、そのような旅行者が知るべきハワイのニュースを、現在twitterでご紹介しているんですね。

#旅行者が知るべきハワイのニュース

今回は、そのニュースの中から、特に気になったものをピックアップしてご紹介します。ご紹介するニュースの中には、この記事を書いている現在も、問題となりそうなものもあり注意が必要です。

ハワイでのジカ熱の今後が気になる理由

それでは早速始めましょう。今後の続報次第な状況ですが、今現在妊娠中の人は、ハワイ旅行中の蚊対策を万全にしておいたほうがよさそうです。

というのも、オアフ島において、ジカ熱に感染したことが影響とみられる小頭症の赤ちゃんが生まれているからです。で、ハワイでのこのケースが、米国で一番最初のケースでもあるんですね。そのニュースは、次のリンクから見ることができます。

Baby born on Oahu is 1st U.S. birth with Zika virus, defect

加えて。そのジカ熱のようなウィルスがハワイで流行するリスクがあることも報じられています。次の通りです。

Another virus sparks concern

2015年は、ハワイ島においてデング熱が流行したのですが、それがジカ熱の流行の可能性も示唆しているというわけです。

今現在、このような背景があるため、妊娠中でハワイに行く人は、本当に蚊の対策に気をつけたほうが良いです。加えて、ジカ熱関連のハワイのニュースをしっかりとチェックしたほうが良いです。

Airbnbで短期の貸切物件に泊まる予定の人は注意

次に。ホテルとは違った宿泊体験が楽しめるAirbnbですが、違法な短期貸しの物件に宿泊するのは避けたほうがよさそうです。

というのも、市政府が、オアフ島の違法な短期貸しの物件の取り締まりを強化する動きがあるからです。次のニュースの通りです。

で、以前はマウイ島で実際に、Airbnbで違法な短期貸しをしていた物件が取り締まりにあって、営業停止の命令を受けたことがあったんですね。それが、オアフ島でも同じことになりそうです。

つまり、Airbnbで予約して宿泊する予定の物件が、取り締まりにあって泊まれなくなるリスクがあります。ハワイ旅行が差し迫った状況で、そうなってしまうと、代わりの宿を探すのに本当に苦労します。

なので。それでも短期の貸切物件に泊まりたい場合は、この取り締まり関連のニュースをちゃんとチェックしておいたほうが良いです。

旅行前に知っていれば役立ったネガティブなニュース

以上は、この記事を書いている現在も気になる現在進行形のニュースです。ほか、旅行前に地元向けニュースが役立つ事例として、「こんなニュースがあったよ」ということをご紹介します。

まず、2016年2月初めですが、クラゲと電気系統トラブル、という2つの問題で、ハナウマ湾が閉鎖されることがありました。

で。正確には、閉鎖されたのはビーチだけで、駐車場と展望スペースには入れる状況ではありました。ですが、ハナウマ湾を訪れたら、やはりビーチでシュノーケリングをやってみたいですよね。

ほか、カイルアには、ラニカイビーチという人気のビーチがあります。で、このラニカイビーチですが、米国の祝日を含む週末に訪れる時は、注意することがあるんですね。それは、このビーチ手前の駐車が制限されることです。

City to restrict parking, provide shuttle in Lanikai over holiday weekend

上のニュースは、米国の祝日のPresidents’ Dayを含む週末に、ラニカイビーチの駐車が制限されること、その代わりにカイルアタウンから臨時のシャトルバスが運行されることが伝えられています。

ハナウマ湾のニュースでも、ラニカイビーチのニュースでも、このようなニュースを事前に知っておくと、無駄足を避けられますよね。

ほか、「ハワイ島で非常に危険な容疑者を警察が捜査中」というニュースもありました。

Big Isle police search for ‘extremely dangerous’ suspect

このようなニュースを知っておくと、「ハワイは決して安全な場所ではないんだな」と心構えができます。

Hawaii Five-0のファンが知っていると嬉しかったニュース

ここまでネガティブなニュースをご紹介してきましたが、最後に事前に知っておくと嬉しかった明るいニュースの例をご紹介します。

そのニュースですが、「ドラマHawaii Five-0のロケで、今晩、カラカウア通りの一部が閉鎖されますよ」というニュースです。

‘Hawaii Five-0’ filming will close part of Kalakaua Avenue tonight

このニュースを事前に知っていれば、そのロケの様子を見られましたよね。米国のテレビドラマの撮影現場は、日本人観光客にとってなかなか見るチャンスがないものです。地元向けニュースをチェックしていると、そのような嬉しいチャンスを知ることもできます。

ヒデ

2008年の初ハワイ旅行をきっかけに、家族旅行、仕事のために一人で出張、短期滞在、長期滞在、など様々なシチュエーションでハワイを訪れています。その経験を共有し、これから初ハワイ旅行の人に役立てたいと考え、このサイトを立ち上げました。
ヒデよりご挨拶

Return Top