はじめてのハワイ旅行

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジのフロントで駐車場利用を申し込む時の注意点

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジのフロントで駐車場利用を申し込む時の注意点

今回は、ハワイ旅行で、オアフ島のヒルトン・ハワイアン・ビレッジ内にあるホテルやタイムシェアに宿泊する人のうち、この施設の駐車場を使うのが初めての人に伝えたい情報です。

私は、2019年1月にこの施設内にあるグランド・ワイキキアンに宿泊し、レンタカーを借りてからは、ハワイアン・ビレッジの駐車場を利用しました。

その駐車場を使うために、ワイキキアンのフロントで利用の申し込みをすることになったのですが、その際「あっ、そうだったんだ」と戸惑うことがありましたので、注意点としてご紹介します。

部屋のカードキーで駐車場に入れるようになる

その注意点をご紹介するための前提知識として、ハワイアン・ビレッジ内の施設の宿泊者が、その駐車場を利用する時の駐車場への入り方からご紹介します。

宿泊者が、ハワイアン・ビレッジの駐車場を利用する場合、部屋に入るためのカードキーを使って、駐車場を利用することになります。

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ駐車場のルームキーを当てる機械
ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ駐車場のルームキーを当てる機械

ハワイアン・ビレッジの駐車場の入り口に、上の写真の機械があり、そこに部屋のカードキーを当てると、駐車場のゲートが開くというわけです。

ただし、このようにカードキーで駐車場に入れるようにするためには、ちゃんと、その手続きをフロントでする必要があります。その手続きをしていないカードキーでは、駐車場のゲートは開かないといわけですね。

カードキー1枚単位で有効になる

というわけで、ハワイアン・ビレッジの宿泊者が、この施設内の駐車場を利用する時は、その旨をフロントに伝える必要があります。

チェックイン日からレンタカーを使っている場合はチェックインの時、そうではない場合は、レンタカーを使い始める日の朝にフロントに行き、その申し込みをすることになります。

その申し込みの際に「注意点がある」ということなのですが、その注意点とは、駐車場を使えるようにする際、「カードキー1枚単位で有効になる」ということです。

通常、ハワイアン・ビレッジの宿泊者は、チェックイン時にカードキーを2枚受け取ることになります。この記事のトップの写真が、まさにそのルームキーの様子なのですが、灰色のカードがルームキーです。同じものが2枚あるのがわかりますよね。

一方で、宿泊者が駐車場を利用するにあたり、カード1枚単位で駐車場を使えるようにするかどうかを設定できるというわけです。

1枚だけ有効にしてもらって戸惑った体験

そして、私の実体験として。実は、2枚あるカードキーのうち、1枚だけで駐車場を使えるようにしてもらって、戸惑うことになりました。

というのも、その2枚のカードは、見かけ上は全く同じものだったからです。そのため、車で出かける際に、「こっちは、駐車場を使える方だっけ?」ということを、何度も意識することになりました。

ちなみに、私が2枚あるカードキーのうち、1枚だけを駐車場を使えるようにしてもらった理由はシンプルで、「1枚ずつ有効にできる」という事実を知らなかったからです。フロントで申し込めば、2枚のルームキーがどちらでも駐車場が使えるようになるもんだと思い込んでいました。

そうではなく、あくまでカード1枚単位で駐車場が使えるようになるというわけですね。

というわけで、1枚だけを有効にすると、どちらが有効なのか戸惑うことになりました。なので、2枚とも駐車場を使えるようにすればよかった、というのが学びとなりました。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



スポンサーリンク




Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE