はじめてのハワイ旅行

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ駐車場の入り口の様子を事前に確認する方法

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ駐車場の入り口の様子を事前に確認する方法

今回は、ハワイ旅行でオアフ島のヒルトン・ハワイアン・ビレッジに宿泊する人のうち、その駐車場を利用するのが初めての人に伝えたい情報です。

お伝えしたいのは、この駐車場には、入り口が2つあること、そして、その入り口の様子を事前に確認する方法があることです。

駐車場の入り口が2つある

ハワイアン・ビレッジの駐車場を初めて利用する人にまずお伝えしたいのが、この駐車場には、駐車場の入り口が2つあることです。

1つは、西側のデュークス・ラグーン・ドライブ沿いにあり、もう1つは、東側のレインボードライブ側からちょっと入った先にあります。

以上を知った上で、次のリンクからGoogleマップでハワイアン・ビレッジの敷地の地図を確認してください。

Googleマップでヒルトン・ハワイアン・ビレッジの敷地の地図を見る

そして、ハワイアン・ビレッジの敷地内で、L字につながるデュークス・ラグーン・ドライブとレインボードライブの位置関係を抑えてください。上の地図の中心から見ると、東南側にある「Rainbow Dr」がレインボードライブです。そして、それに直行している道がデュークス・ラグーン・ドライブです。

Googleストリートビューでそれぞれの入り口の様子がわかる

このハワイアン・ビレッジ駐車場に2つある入り口の様子ですが、この記事を書いている2019年11月現在、Googleストリートビューでその様子を事前に確認することができるようになりました。「なりました」と言うのは、以前はそれができなかったと言うことです。

次のリンクから、Googleストリートビューでハワイアン・ビレッジ駐車場の2つの入り口の様子が確認できます。

  1. Googleストリートビューでデュークス・ラグーン・ドライブ沿いの入り口の様子を見る
  2. Googleストリートビューでレインボードライブ側の入り口の様子を見る

上の2つのストリービューの様子のうち、デュークス・ラグーン・ドライブ沿いの入り口は、見ればそこが駐車場の入り口であることがすぐにわかります。

一方、レインボードライブ側の入り口の様子は、ちょっとわかりにくいかも知れません。と言うのも、正確には、上のストリートビューでは、その入り口ではなく出口側の様子しか見えていないからです。

実際には、レインボードライブ側の入り口は、上のストリービューで手前に見えているRocky Japanese Steak Teppan Restaurantのところの角で曲がったその先にあります。

2019年6月時点の様子が確認できるようになった

さて、上でご紹介したヒルトン・ハワイアン・ビレッジの駐車場の入り口の様子がわかる、Googleストリートビューですが、その撮影月を確認してください。

この記事を書いている時点では、2019年6月時点に撮影している様子となっています。実は、私は2019年1月にハワイアン・ビレッジに滞在しました。その時に、「事前に敷地内の様子をストリートビューで見れないかな〜」と考え試したところ、それができなかった記憶があります。

2019年1月時点では、そもそもヒルトン・ハワイアン・ビレッジの敷地内をGoogleストリートビューで確認することができなかったんですね。それが、現在は、撮影が行われてその様子を確認できるようになりました。

それ以前にハワイアン・ビレッジ駐車場の入り口の位置を把握する方法としては、私の知る限りは、ヒルトン公式サイトで公開されている次のPDF資料の12ページ目にある館内図を見るくらいしかありませんでした。

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ: GUIDE TO HILTON HAWAIIAN VILLAGE

それが、現在ではGoogleストリートビューで事前にその入り口の様子が見られるようになり、初めての人にはとてもわかりやすくなりました。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



スポンサーリンク




Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE