はじめてのハワイ旅行

ポリネシア・カルチャー・センターのハワイ村のショーの魅力

 2018年9月25日
ポリネシア・カルチャー・センターのハワイ村のショーの魅力

今回は、ハワイ旅行でオアフ島のノースショアにあるポリネシア・カルチャー・センター(PCC)を初めて訪れる人に伝えたい情報です。

この施設では、複数のショーが見られます。そのため、初めてだとどのショーから見ようか悩むことになります。そのご参考に、私が2018年1月に訪れたときに見たハワイ村のショーの魅力をご紹介します。

ハワイ村のショーのダイジェスト動画

まず、次の動画をご覧ください。この動画は、私がPCCのハワイ村のショーを見学しているときに撮影した動画のダイジェストで、見るとどのようなショーが行われるかの概要がわかります。

この動画のように、ハワイ村のショーでは、屋内のステージ上で様々なフラの様子を見られるものとなっています。

ステージは高い壇の上となっており、来場者は、そのステージを取り囲むように設置された椅子に座って見学する形式です。つまり、日差しを避けつつ、座りながらショーを見学できるようになっています。

伝統的なフラを見られるのがよかった

私が、ハワイ村のショーを「見てよかったな」と思った一番のポイントは、伝統的なフラを見られることでした。上の動画の一番最初に出てくる、楽器を使わず、赤い衣装を着た人たちが行なっているものです。

なぜよかったと感じたかというと、実際にハワイを訪れても、このようなフラを見る機会は、意外と限られるからです。

ハワイ語を学びたいフラダンサー向けのハワイ語入門本、「はじめてのハワイ語」によると、フラは次のように分類できるそうです。

  • 現在、一般的にフラは、フラカヒコとフラアウアナの2つに分類される
  • フラカヒコは、固有の楽器とチャントを伴う古典フラ
  • フラアウアナは、西洋から伝わった楽器と歌を伴う現代フラ
  • しかし、この2つの分類は1970年代の第2次ハワイルネッサンス期からのもの
  • 本来フラはフラ・パフ、フラ・アーラアパパ、フラ・クイの3つに分類できる

3つのフラの分類の詳細は、簡単のために避けますが、このように、一口に「フラ」と言っても、いくつか種類があるのがポイントです。

ハワイを実際に訪れ、ショッピングモールなどを訪れると、イベント会場などで、フラのショーを行なっているのを見る機会が意外とあります。ただ、そのようなフラは、どちらかというと新しいフラであることが多いです。

ハワイ村では、そのような新しいフラだけではなく、伝統的なフラも見られる点がよかったです。

正面の席でも見たいと感じた

最後に、私が実際に、ハワイ村のショーを見て学んだこのショーを見るときのノウハウとして、ハワイ村のショーを見るときの座席の選び方をご紹介します。

私は、ステージを正面に見て、左横の席から見ることになりました。上で述べた通り、ステージが高い壇となっているため、その席からもフラの様子はよく見えました。ただ、「正面からも見たかったな」と感じました。そのほうが全体の様子をよくつかめると感じたからです。

私がステージ左横の座席で見ることになったのは、このショーの会場を訪れたのが、遅かったからです。すでに正面から見られる席は、全て埋まっており、横の席しか空きがない状況でした。また、ショーが始まって以降は、座席を変更できる雰囲気ではありませんでした。結果、空いている横の席で見るしかない状況となりました。

なので、正面から見たい人は、ショーの開始時間よりちょっと早めに訪れるなどして、良い座席を確保することをお勧めします。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



スポンサーリンク




Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly