はじめてのハワイ旅行

アウトリガー・リーフ泊二日目に朝食を食べに行った店の感想

アウトリガー・リーフ泊二日目に朝食を食べに行った店の感想

今回は、ハワイ旅行にあたり、オアフ島のアウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾート・ホテル(以下、アウトリガー・リーフ)に宿泊する人のうち、朝食の仕方を検討している人に伝えたい情報です。

以前、男7人でしたハワイへの社員旅行の概要の記事では、私の友人が男7人でしたオアフ島への社員旅行をご紹介しました。

この友人の旅行では、アウトリガー・リーフに宿泊していたのですが、その二日目の朝食は、ホテル近くの飲食店に食べに行ったそうです。その感想をご紹介します。

ホテルのスタバを使わなかった理由

この友人ご一行は、JTBのツアーの朝食なしのプランでアウトリガー・リーフに宿泊していました。そのため、朝食は、飲食店に行く、コンビニで買って部屋で食べるなど、何らかの形で済ませる必要があったそうです。

そして、ハワイで最初の朝食となる、二日目の朝食にあたり、友人は、まずは、アウトリガー・リーフ内にあるスターバックスで朝食を食べようと考えていたそうです。

ホテル内にある便利な立地と、日本でも利用できるチェーン店ということで、気軽に利用できたからです。

ですが、その価格を見て、朝食を食べるには、「ちょっと高くつきそうだな」という印象になり、「違う店にしてみよう」ということになったそうです。

アウトリガー・リーフのすぐ前にあるビーチウォーク・カフェ

その結果、友人ご一行は、アウトリガー・リーフからカリア通りを挟んで、すぐ前にあるビーチウォーク・カフェで朝食を食べることにしました。

ご参考に、次のリンクからGoogleマップでビーチウォーク・カフェの場所を確認できます。

Googleマップでビーチウォーク・カフェの場所を見る

場所を確認すると、アウトリガー・リーフのすぐ前にあり、ビーチウォーク沿いの店の中でも特にアクセスしやすい立地だとわかります。

二日目に朝食する店として、友人ご一行が、ホテル内のスタバを選ぼうとしたり、ホテル最寄りのカフェを選ぶ、など近場の店を選んでいるのは、この朝食の後、ちょっと遠出となるカイルア方面に観光する予定だったことが背景にあります。その後の予定を考えると、「近場でサクッと済ませたい」という心理になっていたわけですね。

「結局スタバより高くついた」

このビーチウォーク・カフェで友人は、ホットサンドとタピオカミルクティーを注文しました。

その味の印象は悪くなかったそうですが、「結局スタバより高くついたな」というのが友人が一番に思ったことでした。この2つで16ドルくらい支払うことになったからです。

この友人の感想を聞き、私は、「アウトリガー・リーフ泊で、仮に毎朝朝食をどこかで外食する想定の場合、このホテルの朝食付きのプランを検討するのも悪くないかも」と思いました。

というのも、この記事を書いている現在、アウトリガー・リーフの公式サイトで、朝食パッケージという朝食付きのプランが提供されており、2019年9月後半で検索すると素泊まりが269ドル(1泊)、朝食付きが289ドル(1泊)と、その差額が20ドル程度となっているからです。

ホテル最寄りのカフェで軽く済ませても16ドルかかることを考えると、20ドルでホテルで朝食を食べられることに価値があると感じました。

ただ、実際には、ハワイ旅行では外食が続き、胃が疲れやすいため、毎日ホテルの朝食を食べる気が起きない場合もあります。なので、ホテルの朝食を食べたくなくなる可能性があっても利便性を重視したいならば、朝食付きプランを選ぶのも悪くないと感じました。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



スポンサーリンク




Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE