はじめてのハワイ旅行

ラニカイビーチからTheBusで帰ろうとして戸惑った体験談

ラニカイビーチからTheBusで帰ろうとして戸惑った体験談

今回は、ハワイ旅行でオアフ島のラニカイビーチからTheBusで帰るのが初めての人に伝えたい情報です。

以前、男7人でしたハワイへの社員旅行の概要の記事では、私の友人が2019年5月に、男7人でしたオアフ島への社員旅行についてご紹介しました。

友人御一行は、この旅行の二日目にカイルア観光をしました。具体的には、ラニカイピルボックス・トレイルをした後、ラニカイビーチを訪れたのですが、そこからTheBusでカイルアタウンまで戻ろうとして戸惑うことになったそうです。その体験談をご紹介します。

行きは良いけど帰りがわからない

以前、初めてのTheBusでカイルアへ移動した時に戸惑ったことの記事では、この友人がワイキキからアラモアナセンターまで移動し、そこからTheBusの57番でカイルアタウンまで移動、その後ラニカイピルボックス・トレイルをするために70番のバスに乗り換えようとして、その降りるべきバス停がわからず戸惑った話をご紹介しました。

友人は戸惑ったもののなんとかその乗り換えるべきバス停がわかり、70番のバスでラニカイピルボックス・トレイルの登り口最寄りのバス停まで移動できたそうです。

そして、友人御一行は、ラニカイピルボックス・トレイルを終えた後、徒歩でラニカイビーチに移動し、その綺麗なビーチの様子を眺め、「さっ、帰るか」と、ラニカイビーチから最寄りのTheBusのバス停を探すことにしました。

ところが、その乗り場わからなかったそうなんですね。

「カイルアビーチまで歩けば良い」と勘違い

そこで、たまたまラニカイビーチに居合わせた他の日本人観光客の方に、「ここからTheBusでどう帰るかご存知ですか?」と尋ねてみたところ、「70番のバスは本数が少ないので、カイルアまで歩いた方が早いかもしれませんよ」とのアドバイスをもらったそうです。

そのアドバイスに従い、ラニカイビーチから、カイルアビーチまで徒歩で移動したところ、その道沿いにTheBusのバス停を見つけたそうです。友人は、そのバス停名を正確に覚えていなかったのですが、その話から、おそらく次のKawailoa Rd + Kailua Beach Parkのバス停と思われます。

GoogleマップでKawailoa Rd + Kailua Beach Parkのバス停の場所を見る

そして、このカイルアビーチのバス停でしばらくバスを待ってみたところ、「全然来ないな〜」と思うことになりました。そして、先ほどもらったアドバイスは、「カイルアビーチまで歩くんじゃなくて、カイルアタウンまで歩いた方がいい」ということだったのではないかと、気づいたそうです。

というのも、このカイルアビーチ前のバス停が、行きの時に通った、本数が少ない70番のルートのバス停の1つということに気がついたからです。この誤解に気がつき、結局歩いてカイルアタウンまで移動することにしたそうです。

現地でデータ通信が使えるスマホがあると役立つ

この友人の話を聞き、私は、「スマホのGoogleマップのアプリで、最寄りのTheBusのバス停を探せる上に、リアルタイムで運行状況が見れるの知っていた?」と尋ねてみました。

というのも、初めてのTheBusでカイルアへ移動した時に戸惑ったことの記事で話を聞いた時も、友人は、Googleマップのアプリのその機能を知らない様子だったからです。その回答は、やはり「その当時知らなかった」という回答でした。

また、「他にもDaBus2というアプリがあれば、最寄りのバス停を簡単に探せたんだけど、知ってた?」と尋ねたところ、「そのアプリは、ラニカイビーチでアドバイスもらった日本人観光客の人も、教えてくれた。けど、すぐに入れなかった。」という話でした。

友人は、ハワイでは、データ通信できる容量に上限のあるレンタルWi-Fiを借りてそれを持ち歩いていたそうです。なので、アプリをこの時入れなかったのは、そのデータ通信の容量を節約したかったのかもしれません。

TheBusが初めての人が、カイルア方面を観光するとご紹介したように戸惑う可能性がないとは限りません。ので、現地でデータ通信が使えるスマホを準備し、GoogleマップやDaBus2のアプリを使えるようにしておくと、役立ちます。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



スポンサーリンク




Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE