はじめてのハワイ旅行

エビが苦手な人がノースショアのガーリックシュリンプ店で後悔した話

エビが苦手な人がノースショアのガーリックシュリンプ店で後悔した話

今回は、ハワイ旅行でオアフ島のノースショア方面への観光を考えている人のうち、エビを食べるのが苦手な人に伝えたい情報です。

以前、男7人でしたハワイへの社員旅行の概要の記事では、私の友人が2019年5月に、男7人でしたオアフ島への社員旅行をご紹介しました。

この旅行の3日目、友人御一行はレンタカーを借りてオアフ島一周ドライブをしました。その際、ノースショアでは、Fumi’s Kahuku Shrimpというお店に寄り、ランチを食べています。

このお店は、ノースショアで養殖しているエビを使った料理を食べられることで人気なのですが、実は、私の友人は「エビが苦手で食べられないんだよね」という話でした。なので、「サカナフライを注文したんだけど、ちょっと後悔することになった」と言っていました。その体験談をご紹介します。

エビ料理が有名なわけ

初めに、友人が訪れたオアフ島のノースショアにあるFumi’s Kahuku Shrimpについてご紹介します。

このお店は、オアフ島のノースショアの中でも、東側のカフクという場所に位置しています。ご参考に次のリンクから、Googleマップでこのお店の場所を確認できます。

GoogleマップでFumi’s Kahuku Shrimpの場所を見る

カフクではエビの養殖が盛んで、このお店もその養殖池の目の前に立地しています。次のリンクから、その養殖池の前に、このお店が立っている様子をGoogleストリートビューで確認できます。

GoogleストリートビューでFumi’s Kahuku Shrimpの建物と養殖池の様子を見る

というわけで、Fumi’s Kahuku Shrimpと言えば、エビ料理が有名なわけです。

エビが苦手なのでサカナフライを選択

事実、次のリンクから、この店の料理のメニューを確認すると、その料理のほとんどはエビ(シュリンプ)を使った料理とわかります。

YelpでFumi’s Kahuku Shrimpのメニューの写真を見る

この写真から引用すると、この店の料理は次のようになっています。

  • Original Shrimp(シュリンプ)
  • Butter Garlic Shrimp(バター・ガーリック・シュリンプ)
  • Lemon Pepper Shrimp(レモン・ペッパー・シュリンプ)
  • Hot & Spicy Shrimp(ホットスパイシー・シュリンプ)
  • Coconuts Shrimp(ココナッツ・シュリンプ)
  • Tempura Shrimp(エビフライ)
  • Deep Fried Cod(サカナフライ)
  • Spicy Garlic Shrimp(スパイシー・ガーリック・シュリンプ)
  • Chicken Katsu(チキンカツ)
  • Salt & Pepper Shrimp(塩胡椒シュリンプ)

この通り、サカナフライとチキンカツ以外は、シュリンプを使った料理となることがわかりますよね。

そのため、エビが苦手で食べられない友人は、サカナフライを選んだそうです。一方、同行していた他のメンバーは、エビ料理を頼んでいたとのことでもありました。

エビは苦手でもガーリックライスは美味しい

そして、それぞれ頼んだ料理ができて、食べることになりました。その際に、友人は、サカナフライを選んでちょっと後悔することがあったそうです。

それは、同行していたメンバーが食べていたバター・ガーリック・シュリンプのガーリックライスをちょっと分けてもらい食べてみたところ、それがとても美味しかったことです。

一方、自分が注文したサカナフライのライスは、ガーリックライスではなく普通の白いご飯だったそうなんですね。

「ガーリック・シュリンプの料理を選んで、エビを誰かに分けて、ガーリックライスだけを食べればよかった」と思うくらい、友人の好みに合っていたそうです。つまり、エビが苦手でも、ガーリックライス目当てでエビ料理を頼めばよかったと後悔したわけですね。

ちなみに、友人は「甲殻類のアレルギーがある」などの理由からエビが苦手なわけではありません。なので、このように後悔することになったそうです。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



スポンサーリンク




Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE