はじめてのハワイ旅行

JTBツアーでアウトリガー・リーフに取った4部屋、同じフロアになったか?

2019年7月10日
JTBツアーでアウトリガー・リーフに取った4部屋、同じフロアになったか?

今回は、ハワイへ7人くらいのグループ旅行を考えている人のうち、その宿泊先と部屋割りを検討している人に伝えたい情報です。

以前、男7人でしたハワイへの社員旅行の概要の記事では、私の友人が2019年5月に男7人でしたオアフ島への社員旅行についてご紹介しました。

この友人の旅行では、その宿泊先は、アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾート(以下、アウトリガー・リーフ)で、このホテルに4部屋取っていました。

その4部屋が「同じフロアになったか?」というのが、今回ご紹介したい内容です。

4部屋中、3部屋が同じフロア、1部屋は別階に

実際のところ、そのホテルにおいて複数予約した部屋がどう取れるかは、その時の混雑具合で変わるものです。ですが、「こんな風に取れることもある」という一例をご紹介したいのが、この記事の趣旨です。

では、友人のこのハワイ旅行では、アウトリガー・リーフに予約した4部屋が、実際にはどのようにとれたかというと。

4部屋中、3部屋が同じフロアになり、1部屋は別の階になったそうです。

同じフロアとなった3部屋について、それぞれA、B、Cと名前をつけますと。AとBは隣同士の部屋、その向かいにCという形になり、この3部屋は、近くにまとめてもらえたとのことでした。

この友人御一行は、この旅行中、どこかの部屋に集まって「部屋飲み」ということを何度かしたそうです。それも3部屋がまとまっていたことから、それがしやすかったのだと思われます。

JTBのWeb限定ツアーをネット予約

では、この友人のハワイ社員旅行において、その宿泊先をどのように手配したかをご紹介すると、その手配方法としては、JTBのウェブ限定のツアーをネットで予約していました。

1部屋2人で利用する条件のツアーとし、7人分なので2・2・2・1の内訳で、4部屋利用することになったそうです。

ただし、1名で利用する部屋については、「ツアー料金は2人分となった」ということを言っていました。なので、実質8人分の料金でツアーに参加し、7名で利用している形ですね。

友人がこの旅行の計画をしている最中、私は「ハワイ好き」ということで何度か相談をもらったのですが、最初は、その部屋を、1部屋3人で使えるホテルのツアーにし、3・3・2の内訳で3部屋で取ろうと検討していました。

ですが、結果としては、4部屋取っていました。その詳しい理由は聞かなかったのですが、4部屋取ってもそのツアー代金がそれほど高くならなかったことが、その理由の1つだと思われます。

同じグレードの部屋を4部屋予約

そして、JTBのWeb限定ツアーで申し込んだ部屋のグレードは、全員同じ条件とのことでした。つまり、アウトリガー・リーフに、同じグレードの部屋を4部屋、抑えることになったということですね。

実際に宿泊することになったのは、アウトリガー・リーフのパシフィック・タワーの部屋だったそうです。アウトリガー・リーフには、ビーチの眺望が良いオーシャン・タワーと、ワイキキの市街地側にありビーチの眺望はそれほど良くないパシフィック・タワーの2つの棟があります。

4部屋とも全て眺望がそれほど良くないパシフィック・タワー側になったということですね。うち3部屋が同じフロアで、1部屋が別階となったということでした。

この辺りの事情は、その申し込むツアーの条件で変わる可能性があります。ですが、JTBのツアーでアウトリガー・リーフの4部屋が、実際にどのように取れたかの1つの実例として、参考になるはずです。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



スポンサーリンク




Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE