Read Article

ハワイで持ち帰りでディナーを買う人が気をつけること

ハワイで持ち帰りでディナーを買う人が気をつけること

今回は、ハワイ旅行中に、持ち帰り料理を買うのが初めての人にお伝えしたい注意点です。

お店に行く前に営業時間を調べるべし!

お伝えしたいのは、「その店に行く前に、お店の営業時間を調べてから行ってね」という当たり前のことです。ですが、ハワイ旅行中、意外とそれを調べるのを忘れて、お店に行ってしまうことがあるもんなんですね。

というのも、日本の弁当屋の感覚で、「夜もやっているだろう」と考えてしまうからです。夜とは、例えば、21時くらいまで営業しているイメージです。ですが、お店によっては、17時〜18時には、お店が閉まっちゃうこともあります。

すると、18時過ぎにお店に行った場合は、「あ〜、もう閉まっちゃってる・・・」と言う目に逢うわけですね。

ワイキキ近くで早めに閉まるお店の例

私は、ハワイ旅行中、「夕食に持ち帰り料理を買おう」とお店を訪れ、その店が閉まっていた経験をしたことが実際にあります。

例えば、カパフル通り沿いにあるOno Seafoodという、ポケ料理の持ち帰り専門店で、そのような目に逢いました。

この店は、ワイキキのロイヤルハワイアンセンター前から、車で10分、徒歩35分くらいの距離にあります。そして、この店の営業時間は、この記事を書いている現在は、午前9時から午後6時までとなっています。私が訪れた当時も、同じでした。

私は、この店では、普段は、ランチとして持ち帰り料理を買っていました。なので、この店の閉店時間を意識したことがありませんでした。

で、「たまには夕食にOno Seafoodのポケ丼を買うか」と、訪れて見たところ、お店に到着したのが18時を過ぎていました。

当然、お店は閉まっていて、夕食を買うことができませんでした。お店が閉まっている様子を見た時は、「なんで営業時間を調べなかったんだろう・・・」と、後悔しました。

17時に閉まるのを知らずに焦ることになったお店の例

また、実際には、夕食を買えたのですが、お店の営業時間が意外に早く終わることに直前で気がつき、焦った経験もあります。

具体的には、ヤングストリート沿いにあるYama’s Fish Marketに夕食を買いに行った時の話です。この店は、ハワイ料理の持ち帰り専門店で、ワイキキの中心部から車で10分ちょっとの距離にあります。

その時は、レンタカーを借りており、Yama’s Fish Marketには、「行こうと思えば、すぐに行ける」と楽観的に考えていました。

一方で、上で述べたOno Seafoodを訪れお店が閉まっていた時の体験をふと思い出したんですね。なので、「念のため、営業時間を調べておくか」と調べて見たところ、「17時までの営業」と、意外と早く閉まることがわかりました。

で、それに気がついたのは、15時台でしたので、まだ余裕はありましたが、それでもヒヤリとしました。これが、16時過ぎに気がついていたら・・・、より焦ることになっていました。

夜の営業開始時間があるお店の例

以上の2つのお店は、「早めに閉まるので注意」という例ですが、逆のパターンもあります。具体的には、ランチとディナーの間に休憩時間があり、早めに夕食を買いに行くと、「まだお店が開いていない」という目に逢うパターンです。

具体的には、カラカウア通り沿いにあるベトナム料理店、Pho Bistro 2が、そのような店でした。この店は、カラカウア通り沿いとは言っても、ワイキキを外れており、ワイキキの中心部からは、車で10分かからないくらいの距離にあります。

この店の営業時間は、この記事を書いている現在、ランチが10:30〜15:00、ディナーが16:30〜21:00となっています。ちなみに日曜は、11:00〜15:00、16:30〜20:00となります。

いずれにせよ、ディナーの営業開始時間は、16:30からというわけですね。

そして、私はこの店に、夕食のための持ち帰り料理を買いに行った際に、16:20頃に到着したことがあります。で、「ちょっと早めに開いていないかな?」と期待していたのですが、そんなことはありませんでした。

なので、お店の駐車場に車を寄せて、営業開始時間まで、待つことになりました。このように、お店の営業開始時間があり、それまでは買えない場合もあるので、ご注意ください。

お店の営業時間はYelpでわかる

今回ご紹介したように、ワイキキ周辺の飲食店において、営業時間が限られるお店は、意外とあります。なので、実際に訪れる前には、その営業時間をちゃんと調べてから訪れるのが良いです。

日本の場合、個人経営の小さめの弁当屋でも、意外と夜遅くまでやっていることがありますよね。その感覚でハワイのお店を訪れると、「もう、閉まってるんだ・・・」という目に逢うことになります。

お店の営業時間の調べ方は、簡単で「お店の名前 yelp」と検索すれば、ハワイのお店であれば、ほぼ確実にわかります。場合によっては、Googleでお店の名前を検索するだけでも、わかることがあります。

Return Top