Read Article

カカアコ・ファーマーズ・マーケットに車で行く予定の人が気をつけること

カカアコ・ファーマーズ・マーケットに車で行く予定の人が気をつけること

今回は、ハワイ旅行中、オアフ島で開催されるカカアコ・ファーマーズ・マーケットを訪れる予定の人に伝えたい注意点です。

具体的には、このファーマーズマーケットに、車で初めて訪れる予定の人をイメージしています。

今回、お伝えしたいのは、「カカアコ・ファーマーズ・マーケットに遅めに行くと、駐車場が空いてないことがあるから気をつけて」ということです。それが心配な人は、車ではなく、トロリーなり、TheBusなり、交通機関を利用して訪れるのがオススメです。

午前11時に訪れ全く駐車場が空いていなかった実体験

私が、2016年の10月にハワイを訪れた時は、到着日が土曜日でした。そして、午前10時ちょっと過ぎにホノルル空港へ到着する予定となっていました。

なので、「時間的に間に合いそうであれば、カカアコのファーマーズマーケットに行ってみよう」と考えていました。というのも、このイベントは、土曜日の午前8時から12時まで開催しているからです。

つまり、ホノルル空港での入国審査と手荷物の受け取りがスムーズに行けば、空港からカカアコまでの移動時間を考えても、このイベントの開催時間内に行けそうでした。

で、実際のところ、これらの手続きがスムーズに行き、カカアコ近辺には、午前11時ころに到着しました。ので、12時に終わるこのイベントを1時間くらいは、楽しめる・・・と思いきや、それができませんでした。

なぜかというと、このマーケットの周辺の駐車場が全く空いてなく、車を駐車できなかったからです。

上の図は、実際に私がカカアコファーマーズマーケット周辺で、駐車場を探してウロウロした様子がわかるものです。緑色の吹き出しの先が、このファーマーズマーケットの場所を示しており、青の線は私が移動した軌跡です。

この図の軌跡の通り、ワードヴィレッジ周辺の駐車場をウロウロしたり、ちょうど出発する車がないかを探したり、したのですが、この時は、1台も空きがありませんでした。

また、この記事のトップの写真は、その時の駐車場の様子を撮影したものです。びっしりと車が駐車している様子がわかりますよね。

駐車場の一部は、ファーマーズマーケットよりも遅く営業開始

この時、車を運転していたのは、私ではなく、ハワイに長年暮らす在住者の方でした。つまり、この辺りの駐車場事情を熟知している方が運転していたわけですが、それでも空いている駐車場所を見つけられませんでした。

なので、このエリアでの駐車場探しは、レンタカーで訪れる日本人旅行者にとって、よりハードルが高い行為となります。

で、カカアコのファーマーズマーケットは、KCCのファーマーズマーケットのように「早朝に行けば、駐車場に停めやすいか」というと、そうとも限りません。

なぜかというと、このイベント周辺で利用できるワードヴィレッジの駐車場の一部(フリーのバレットパーキング)は、土曜日は10:30からの営業となるからです。

つまり、このイベントが始まる、土曜の午前8時時点では、その周辺の駐車場は一部しか利用できない状況となっています。

KCCのファーマーズマーケットでは、イベントの開催時間と駐車場の営業時間に、このようなズレがありません。そのため、早朝に行けば、駐車場所に困ることはまずありません。一方、カカアコの場合は、そうとは限らないということですね。

トロリーかTheBusで行くのがオススメ

というわけで。カカアコのファーマーズマーケットを訪れる場合は、トロリーかTheBusで行くのがオススメです。車で訪れてみたら「駐車場がない」という思いをしなくて済むからです。

ご参考までに、ワイキキからトロリーとTheBusで、ワードヴィレッジまで行く方法をご紹介しますと、次の通りです。

トロリー

  • ワイキキトロリーのレッドラインを利用する
  • ワイキキトロリーのピンクラインでアラモアナセンターに行き、そこから歩く(20分ちょっと)

TheBus

  • クヒオ通りで、19番、20番、42番のバスに乗る

念のためですが、上記の情報は、この記事を書いている2017年3月時点の情報です。トロリー、TheBusともに、路線が変わることもありますので、最新の情報を調べるように心がけてください。

さて、日本人旅行者の場合、アラモアナセンターまでは、手軽に移動できることが多いです。なぜなら、日本人旅行者は、そこまでの移動に便利なトロリーを無料で利用できることが多いからです。

例えば、JCBのクレジットカードがあれば、ワイキキトロリーのピンクラインを無料で使えます。また、大手旅行会社のツアーを利用の場合は、その旅行会社が運営するトロリーで行けます。さらに、利用する航空会社の特典で、そのようなトロリーを利用できることもあります。

つまり、カカアコのファーマーズマーケットが開催される、ワードヴィレッジまでは、そのようなトロリーで「アラモアナセンターに移動→そこから徒歩」の方法を取ると、無料で移動できます。

ただ、アラモアナセンターから、徒歩でファーマーズマーケット開催場所まで行くと、20分はかかります。加えて、途中、殺伐とした、観光客向けに綺麗に整っていない雰囲気の場所を通ることになるので、その点はご注意ください。

その徒歩での移動が面倒な人は、多少お金がかかっても、ワイキキトロリーのレッドラインを利用する、もしくは、TheBusを利用するのが良いですね。

Return Top