Read Article

アラモアナセンターでHydro Flaskのボトルが売っていた具体的な場所

アラモアナセンターでHydro Flaskのボトルが売っていた具体的な場所

今回は、ハワイ旅行中にHydro Flaskのボトルを買いたい人に伝えたい情報です。

お伝えしたいのは、私が2018年1月にアラモアナセンターを訪れた際に、「Hydro Flaskのボトルがアラモアナセンターのこの場所で売っていました」という具体例です。

ただ、常時そこで売っているのかはわかりません。ちゃんとした店舗ではなく、通路上の店だったからです。

日本でも手に入れやすいし、ハワイでも良く目にする

この記事を書いている現在、Hydro Flaskのボトルは、日本の様々な場所で扱われています。その事実は、日本語公式サイト内にあるショップリストの地図を見るとよくわかります。

Hydro Flask日本語公式サイトのショップリストの地図を見る

上の地図は、開くと最初は関東近辺が表示されますが、ズームを買えると日本全国、様々な場所で扱っている事実がわかります。

また、ハワイを実際に訪れると、Hydro Flaskのボトルは、様々な場所で扱っているのを目にします。次のリンクから、英語版の公式サイトで、このボトルを扱っている店を検索できます。

Hydro Flask英語版公式サイトのショップリストの地図を見る

例えば、こちらの地図で「Honolulu」と入れて検索すると、ワイキキ周辺でHydro Flaskを扱っている店がたくさんあることがわかります。

ハワイで買った方が安い可能性がある

現在、日本でも手に入れやすいHydro Flaskのボトルですが、ハワイ旅行中に買うメリットがあります。それは、日本で買うよりお得に買える可能性があることです。

例えば、この記事を書いている現在、18 oz Standard Mouthのボトルの価格を、英語版サイトと日本語版サイトで比較すると、次のようになっています。

  • 英語版サイトの価格: $29.95
  • 日本語サイトの価格: 4,320円

仮に、ハワイで英語版サイトと同じ価格で買えたとして、税率4.712%を加えて、1ドル110円で換算すると、約3,450円です。つまり、日本で買うよりお得なことがわかりますよね。

ちなみに、このような計算は、ハワイツールというアプリの「日本円でいくら?」という機能を使うと、一発で計算できて便利です。

アラモアナセンターで売っていた場所

では、私が2018年1月にアラモアナセンターでHydro Flaskのボトルを売っていた場所をご紹介すると、2FのAppleストアとMicrosoftの間の通路上の店で扱っていました。

アラモアナセンターの日本語公式サイトで2Fの館内図を見る

上のリンクから、アラモアナセンターの2Fの館内図の様子を見られます。地図の右下の方をよく見ると、AppleストアとMicrosoftがちょうど斜向かいに並んでいる様子がわかります。その間の通路上の店で売られているのを見かけました。

この記事のトップの写真が、まさにその通路上の店でHydro Flaskが売られている様子です。ただ、このような路上の店なので、常にここで扱っているかは、正直なところわかりません。

また、その価格も英語版公式サイトと比較して、お得なのかそうではないのかを確認していません。ので、事前に、英語版公式サイトで、その価格を調べてから訪れた方が良いです。

Return Top