はじめてのハワイ旅行

ワイキキでお土産用に買った美味しいお菓子

ワイキキでお土産用に買った美味しいお菓子

今回は、ハワイ旅行でワイキキに滞在する人のうち、お土産用のお菓子を検討している人に伝えたい情報です。

ご紹介したいのは、2018年1月にしたハワイ出張時に、私がワイキキでお土産用に購入したお菓子です。「こりゃ、日本人好みで美味しいな」と、発見のあるお菓子がありました。

ハワイ風おこし、ロイヤル・ハワイアン・クリスピーがうまい

では、早速そのお菓子をご紹介すると、ロイヤル・ハワイアン・クッキーというメーカーが作る、ロイヤル・ハワイアン・クリスピーというお菓子です。

ロイヤル・ハワイアン・クッキーの公式サイト: ロイヤル・ハワイアン・クリスピー

このお菓子については、上の公式サイトでは、「ハワイスタイルのおこし」と紹介されています。実際、お店では、「OKOSHI」というポップが、このお菓子の横に置かれています。つまり、このお菓子は、「ハワイ風にアレンジされたおこし」ということですね。

私は、実際にこのOKOSHIを食べてみた結果、「日本のおこしよりも美味しい」と感じました。マカダミアナッツの風味とハニーローストのコクのある甘さが、絶妙にマッチしてたからです。

その甘さも、くどくさがなく、ほどほどな感じがよかったです。加えて、その食感は、ふわっとさっくりしていて、日本のおこしより口当たりがよく感じました。実は、私は、日本のおこしは、それほど好みではありません。一方で、このOKOSHIであれば、「いくらでも食べられる」と感じたくらいでした。

ワイキキの店舗では試食ができ、食べて選べる

ワイキキにあるロイヤル・ハワイアン・クッキーの店舗の嬉しい特徴は、販売されているお菓子の試食ができるようになっていることです。なので、実際に食べてみて、「美味しい」と思うものを買えます。

このメーカーでは、クッキーやクランチなど、OKOSHI以外の商品もあります。なので、仮にOKOSHIが合わなかった人の場合でも、他の選択肢があります。

さて、このロイヤル・ハワイアン・クッキーのお菓子が買える店舗は、ワイキキのワイキキ・ショッピング・プラザというビルの1Fにあります。

次のリンクからその場所をGoogleマップで確認できるのですが、このお店を初めて訪れる人は、ワイキキ・ショッピング・プラザの1Fの中でも、Royal Hawaiian Ave(ロイヤルハワイアン通り)沿いに店舗があるという事実を、事前に確認しておいた方が良いです。

Googleマップでロイヤル・ハワイアン・クッキーの場所を見る

というのも、ワイキキ・ショッピング・プラザのメインの入り口は、ロイヤルハワイアン通りと直交する、カラカウア通り側にあるからです。そして、カラカウア通り側の入り口からこのビルに入ると、すぐにこのお店が見つからず、「あれっ?」となります。

量を考えると高級品だけどまた買いたい

「OKOSHI」こと、ロイヤル・ハワイアン・クリスピーについて、私は、これまで食べたハワイのお菓子系のお土産の中で、一二を争うくらいに好みに感じたお菓子でした。

なので、たくさん買って帰りたいところでしたが、それは断念しました。というのも、このお菓子は、1パック(8oz=226g)で15ドルと、それなりにお値段がする高級品だったからです。

日本に帰ってから、このOKOSHIの1パックを食べたのですが、「こりゃ、うまい」とパクパクと食べてしまい、一人ですぐに食べ切ってしまいました。その後、一瞬で15ドル分のお菓子を食べたことに気がつき、「こりゃ、高級品だな」と思うことになりました。

ただ、その味と食感が、本当に好みだったので、次回、ワイキキを訪れる際には、「また買いたい」と考えています。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



スポンサーリンク




Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly