はじめてのハワイ旅行

ハワイ旅行で入りやすい雰囲気のテスラのショールーム

ハワイ旅行で入りやすい雰囲気のテスラのショールーム

今回は、ハワイ旅行でテスラのショールームを初めて訪れようと考えている人に伝えたい情報です。

お伝えしたいのは、現在ホノルルにあるテスラの2つのショールームのうち、「訪れやすい雰囲気なのは、こっちだった」というお話です。

日本全国で4ヶ所、東京でも1ヶ所しかない

この記事を書いている現在、日本におけるテスラのお店は、福岡、大阪、名古屋、東京の4ヶ所しかありません。それは、次のテスラの公式サイトのページで確認できます。

Tesla: 日本のテスラストア

東京でも南青山に、1ヶ所しかない状況です。

なので、東京近郊にお住いの方でも、テスラのショールームを見たことがない人も多いのではないでしょうか。実際、私自身がそうでして、東京に住んでいますが、テスラのショールームを訪れた機会が今の所ありません。

ホノルルには旅行者が訪れやすい場所にショールームがある

一方、オアフ島のホノルルには、2ヶ所のお店があります。ワイキキのインターナショナルマーケットプレイスと、ワイキキから車で10分もしない距離にあるアラモアナセンターです。

ご参考に、テスラの公式サイトの次のページで、アメリカにあるテスラのお店の一覧が確認できます。

Tesla: アメリカのテスラストアとギャラリー

ハワイにあるお店には、このリストの「Hawaii」の欄にあり、上述の2店舗が確認できます。

このハワイにあるテスラの2店舗ですが、どちらも日本人旅行者でも訪れやすい立地となっています。インターナショナルマーケットプレイスの店は、日本人旅行者の滞在先として一番人気のワイキキの中心にあります。なので、ワイキキに宿泊している人であれば、徒歩で訪れやすい環境です。

また、ワイキキからアラモアナセンターまでは、トロリーやTheBusなどの交通機関で、旅行者でも気軽に行けます。なので、アラモアナセンターのお店も、ワイキキに宿泊している人からすると訪れやすい立地となります。

なので、ハワイ旅行は、テスラのショールームを訪れる良いチャンスと言えます。

アラモアナセンターの方が入りやすい雰囲気と感じた

私は、2018年1月にワイキキに滞在した際、この2店舗どちらも訪れました。その結果、ホノルルにあるテスラの2店舗では、アラモアナセンターのお店の方が、気軽に入りやすい雰囲気と感じました。

なぜかというと、お店の入り口が開放されていたからです。この記事のトップの写真が、まさにそのアラモアナセンターにあるテスラのお店の入り口の様子なのですが、このようにドアが開放されていて、ふらっと立ち寄りやすい雰囲気となっています。

一方、インターナショナルマーケットプレイスのお店の入り口の様子を撮影したのが、次の写真です。

インターナショナルマーケットプレイスのテスラのショールームの入り口
インターナショナルマーケットプレイスのテスラのショールームの入り口

このように、入り口が開放されておらず、ドアを開けて入る形になっていました。なので、ドアが開放されているアラモアナセンターよりも、ふらっと入りにくい雰囲気と感じました。なんと言いますか、「このドアを開けたら、お店の人に、間違いなく話しかけられるだろうな。それも英語で。」という感じです。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



スポンサーリンク




Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Google +
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly