Read Article

ハワイのオーガニックスーパーでパンケーキミックスを買う予定の人に伝えたいこと

ハワイのオーガニックスーパーでパンケーキミックスを買う予定の人に伝えたいこと

今回は、ハワイ旅行のお土産に「ハワイのパンケーキミックスを買ってみようかな?」と考えている人に伝えたい情報です。

具体的には、ハワイのオーガニックスーパーで、パンケーキミックスを実際に買ってわかったことをご紹介します。

簡単には、ハワイのオーガニックスーパーで売っているパンケーキミックスは、日本のホットケーキミックスと違って「そのままで使うとふっくらもしないし、甘くないものがあるので注意ですよ」と言うのがお伝えしたいことです。

ハワイ土産にパンケーキミックスを買いたくなる理由

ハワイの飲食店には、パンケーキが有名な店がいくつかあります。そしてハワイ旅行中に、それらのお店でパンケーキを食べると「自宅でこの味を再現してみたい!」と思うものです。

結果、「だったら、ハワイ旅行のお土産にハワイのパンケーキミックスを買ってみようかな」と検討し始めます。なぜなら「ハワイで買ったパンケーキミックスを使えば、お店で食べた味が簡単に再現できる?」と考えることになるからです。

これがハワイ旅行のお土産にパンケーキミックスを買いたくなる理由ですね。

で、私もそのように考えたひとりでして、カイルアのブーツ&キモズでパンケーキを食べた後に、オーガニックスーパーのWhole Foodsカイルア店を訪れ、パンケーキミックスを買うことにしました。

買った商品は、Whole Foodsの独自ブランドである365 Everyday ValueのOrganic Butter Milk Pancake & Waffleの907gのものです。

ちょうどこの記事のトップの写真が、そのパンケーキミックスのパッケージです。2種類ありますが、パッケージの左の方は、100% Whole Wheat、つまり全粒粉を使ったものとなっています。

ハワイのパンケーキミックスでパンケーキを自作した結果

さて。私は日本に帰国後、これらのパンケーキミックスを使って、実際にパンケーキを作ってみました。

その作り方はいたってシンプルに行きました。どのようにシンプルかと言うと卵と牛乳を混ぜて、それを薄く伸ばしてフライパンで焼いただけです。

で、ほどほどに焼きあがったので、実際に食べてみたのですが・・・。

その結果は、ハワイで食べたパンケーキとは全く違うものとなりました。どう違うのかと言うと、まず見かけから違います。パンケーキがまったく膨らまず平べったいままなんですね。

そして、その味はどうだったのかと言うと、こちらもお店の味とは程遠い結果となりました。何と表現しますか、「小麦粉に卵と牛乳を混ぜて焼いただけ」と言う素朴な味わいです。なので、ジャムやメープルシロップをつけて食べないと、味が足りなくて食べにくかったです。

そのため、「これだったら、日本のホットケーキミックスを使って作った方が美味しい・・・」と思いました。日本のホットケーキミックスの場合は、卵と牛乳を混ぜて焼くだけでも簡単にふっくら甘い仕上がりになるからです。

少なくとも、子供が喜ぶようなの仕上がりには、日本のホットケーキミックスの方が簡単にできます。

ハワイのパンケーキミックスがふっくらせず、甘くない理由

さて。ハワイのパンケーキミックスが、そのままではふっくらせず、甘くない理由は至ってシンプルです。

まずふっくらしない理由ですが、内容物にベーキングパウダーが入っていないからです。なので、そのまま使ったのではふっくらとした仕上がりになりません。ふっくらさせたければ、自分でベーキングパウダーを入れる必要があります。

次に甘くない理由は、こちらは全体の重さに対して砂糖の分量がとても少ないからです。その量を確認すると、全体で907gに対して、砂糖が全粒粉の方で1g、通常の方で2gしか入っていません。なので、甘さを感じなくても仕方がない分量となっているんですね。

一方、日本のホットケーキミックスには、ベーキングパウダーが入っていますし、砂糖の分量がもっと多いわけです。

ハワイのお店の味を再現したければレシピを確認する

と言うわけで、ハワイのオーガニックスーパーで売っているパンケーキミックスは、そのまま使ってもふっくらせず、甘くもなりません。

そのため、「ハワイの食べたあの味」を再現したければ、食べた店のレシピを確認して、それを再現するのがオススメです。

たとえば、Boots & Kimo’sのマカダミアナッツソースのパンケーキであれば、「boots and kimo’s pancake recipe」と検索すると、様々なレシピがでてきます。

それらのレシピをざっと見ると、ベーキングパウダーを使ったり、使わなかったりしているのですが、少なくとも砂糖を加えている点は共通しています。

結局のところ、ハワイ風のパンケーキを再現するポイントは、ハワイで買ったパンケーキミックスを使うことではなく、そのレシピ通り材料と分量で作ることにあります。

ハワイのオーガニックスーパー買った重たいパンケーキミックスを日本まで持ち帰っても、それがそのままハワイの味の再現に繋がるわけではない点にご注意ください。

Return Top