はじめてのハワイ旅行

グランド・ワイキキアンのチェックイン日の過ごし方の例

グランド・ワイキキアンのチェックイン日の過ごし方の例

今回は、ハワイ旅行でオアフ島のヒルトン・ハワイアン・ビレッジにあるタイムシェアの宿泊施設、グランド・ワイキキアン(以下、ワイキキアン)に初めて宿泊する人に伝えたい情報です。

私は、この記事を書いている直近では、2019年1月にこの施設に宿泊しました。ワイキキアンが初めての人へのご参考に、この施設へのチェックイン日をどう過ごしたかをご紹介します。

チェックイン日のスケジュールの概要

では、2019年1月にワイキキアンに宿泊した時のチェックイン日のスケジュールの概要からご紹介します。

まず、旅行したメンバーは、私の家族で、4歳児、0歳児(10ヶ月)、妻と私の4名でした。0歳児の赤ちゃんがいるのもあり、フライト疲れの残るチェックイン日は、無理に出かけられない状況でした。

次に、チェックイン日のフライトについてご紹介すると、デルタの180便を利用しました。その当時のスケジュールは、日本の成田空港を19:43に出発し、オアフ島のホノルル空港に到着したのが、現地の午前7:10ちょっと過ぎになりました。

ホノルル空港からワイキキまでの移動は、仕事でお世話になっているハワイ在住者の方に送迎をしていただきました。その移動途中、Nico’s Pier 38という飲食店で朝食を食べ、ワイキキアンのフロントでチェックインの手続きをしたのが、午前10:00頃となりました。

そして、そこから部屋の準備ができたのが、15:00頃となりました。つまり、チェックインの手続きをした10時から15時まで「どのように過ごしたか」というのが、ご紹介したいことです。

部屋の準備ができるまでにしたこと

では、ワイキキアンに午前10:00にチェックインの手続きをし、部屋の準備ができた15:00までの間、何をしたかをご紹介します。

まず、その時間をどう過ごしたかの一連の流れを箇条書きにすると、次の通りです。

  • 10:00 ワイキキアンのフロントでチェックインの手続き
  • 10:10〜11:00 8Fのラウンジでひと休憩(ソファーで飲み物を飲み、シャワーを浴び、水着に着替える)
  • 11:10〜12:30 ハワイアン・ビレッジのラグーンとビーチで遊ぶ
  • 12:30〜13:00 8Fラウンジに戻り再度シャワー、普段着に着替える
  • 13:30〜14:00 ハワイアン・ビレッジのABCストアにランチ用の軽食を買いに行く
  • 14:10〜14:50 8FラウンジでABCストアで買った軽食(パンや飲み物)を食べる
  • 15:00 部屋の準備ができたので、部屋に移動する

ちなみに、ワイキキアンの基本のチェックイン時間は、16:00なので、今回のケースでは、ちょっと早めに部屋が利用できる状況です。

部屋の準備ができるまでも寛いで過ごせる居場所がある

今回、4歳児、0歳児という小さい子連れの状況で、ハワイ旅行の初日を過ごすにあたり、実は、ワイキキアンのチェックイン時間が「16時から」ということをちょっと心配していました。

というのも、チェックイン日に、小さい子連れで無理に出かけらない中、「部屋の準備ができるまで居場所がないのではないか?」と考えていたからです。

実際に過ごした結果、ワイキキアンでは、そのような心配は無用であるとわかりました。8Fに寛いで過ごせるラウンジがあるからです。

今回、この8Fのラウンジを中心に、ハワイアン・ビレッジの敷地内で過ごしたわけですが、10時から15時までの5時間程度は、時間を持て余すこともなく、過ごせました。

このようにゆっくり過ごしてみた結果、フライト疲れの残るチェックイン日としては、むしろよかったです。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



スポンサーリンク




Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE