はじめてのハワイ旅行

グランド・ワイキキアン泊でビーチ帰りに便利だったタオル・スタンドの場所

グランド・ワイキキアン泊でビーチ帰りに便利だったタオル・スタンドの場所

今回は、ハワイ旅行でオアフ島のヒルトン・ハワイアン・ビレッジ内にあるタイムシェアの宿泊施設、グランド・ワイキキアン(以下、ワイキキアン)に初めて宿泊する人に伝えたい情報です。

私は、2019年1月にしたハワイへの家族旅行でこの施設に宿泊しました。その際、子供を連れてハワイアン・ビレッジの敷地が面するビーチに何度か遊びに行きました。

そのビーチで遊んだ帰りに利用して便利だと感じたタオル・スタンドがあったのでご紹介します。




ビーチ用のタオルはスタンドで借りてスタンドに返す

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ内の宿泊施設に初めて宿泊する人が知っておくと良いのが、ビーチやプールで使うタオルの借り方と返し方です。

ハワイアン・ビレッジでは、チェックイン時に次の「ビーチ&タオルカード」を渡されます。

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジのタオルカードの様子、裏表に英語と日本語で使い方や注意点の解説が書いてある
ヒルトン・ハワイアン・ビレッジのタオルカードの様子、裏表に英語と日本語で使い方や注意点の解説が書いてある

ビーチやプールで使うタオルを借りたい時は、このカードをハワイアン・ビレッジの敷地内に複数あるスタンドのどこかでタオルと交換してもらうことになります。

そして、返したい時は逆の手順を踏み、スタンドに借りたタオルを持って行き、返したタオルと同じ枚数分のカードを受け取ることになります。

ちなみに、チェックアウト時にタオルカードが渡された枚数揃っていないと1枚につき10ドル請求されることになります。

ワイキキアン泊でビーチ帰りはパラダイスプールのスタンドが便利

すでに述べたとおりハワイアン・ビレッジの敷地内には複数のタオル・スタンドがあります。そして、私の実体験ではタオルを借りる時と返す時は、別に同じスタンドでなくても問題ありませんでした。

例えば、私は、ワイキキアンからビーチに遊びに行く時は、その通路上にあるラグーンの近くのスタンドで借り、タオルを借りました。次のリンクから、Googleストリートビューでそのタオル・スタンドの場所を確認できます。オレンジの屋根があるカウンターのところがそのスタンドです。

Googleストリートビューでラグーン近くのタオル・スタンドの場所を見る

一方で、ビーチで遊んだ後に、タオルを返してワイキキアンに帰る時は、パラダイス・プールのタオル・スタンドで返すことが多かったです。この記事のトップの写真が、そのパラダイス・プールのタオルスタンドの様子です。

シャワーやトイレがすぐ近くにある

ワイキキアンの宿泊者にとって、なぜこのスタンドがビーチから帰りに便利だったかと言うと、まずはビーチからワイキキアンに帰る途中に立ち寄りやすい立地だったことがあります。

加えて、このスタンドの近くには、シャワーやトイレがあります。そのため、例えば、新しいタオルに交換し直して、ビーチでついた砂をシャワーで落として、新しいタオルで体を拭く、と言うことが簡単に行えました。

次のリンクから、Googleストリートビューで、パラダイス・プールのスタンドの様子が確認できます。

Googleストリートビューでパラダイス・プールのスタンドの様子を見る

見ると、正面の建物(ラグーン・タワー)の左端にあるのがスタンドで、この記事のトップの写真の場所です。その右隣にはトイレがある様子がわかるでしょうか。そして、その並びに水着のまま利用するタイプの青空シャワーがありました。

そのシャワーでビーチでついた砂を落とし、タオルで拭いて、すぐにスタンドでそのタオルを返せて便利だったと言うわけです。

ちなみに、このパラダイス・プールに入るときには、ルームキーのカードが必要です。入り口にそれがないと開かない施錠したドアがあるからです。その点はご注意ください。また、このプールには、出入り口が二箇所あります。タオルスタンド近くにある、ラグーンの出入り口のではない方を利用すると、ワイキキアンの車寄せに前に出られます。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



スポンサーリンク




Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE