はじめてのハワイ旅行

ソフトバンクのアメリカ放題、ハワイで電波の通信エリアは大丈夫?

ソフトバンクのアメリカ放題、ハワイで電波の通信エリアは大丈夫?

2014年9月から、ソフトバンクの『アメリカ放題』と言うサービスの提供が始まりました。このアメリカ放題は、ハワイも対象エリアなのですが、利用時に注意点があるのをご存知ですか?

それは、アメリカ放題が適用されるのは、「スプリント」と言うアメリカの通信キャリアのネットワークを利用することが前提となっていることです。

ハワイでスプリントの電波は大丈夫?

つまり、アメリカ放題を利用しても、スプリントの電波のエリアを外れた場合は、通信料が発生する可能性があります。なので、その電波のエリアを確認しておいた方が安心できます。

ハワイはキャリアによって電波の善し悪しがあるもの事実です。例えば、私は日本の空港でレンタルしたwi-fiルーターやスマホが、ハワイ現地にてデータ通信が不安定だったため、屋外では使えてもホテルの部屋では全然使い物にならなかったことがありました。

さて、実際の電波の通信状態は、現地に行って使ってみるまでは、はっきりしません。ですが、事前にキャリアが公式で公表している通信エリアは調べることはできます。

スプリントの場合は、『Sprint – Nationwide Coverage』と言うサイトで、その通信エリアを公表しています。そこでハワイの主要な場所別に通信エリアを見てみましょう。以下にそのリンクを示します。

【オアフ島】ホノルルの電波

http://coverage.sprint.com/IMPACT.jsp?fulladdress1=honolulu

【オアフ島】カイルアの電波

http://coverage.sprint.com/IMPACT.jsp?fulladdress1=96734

【オアフ島】ノースショアの電波

http://coverage.sprint.com/IMPACT.jsp?fulladdress1=96712

【オアフ島】ワイケレの電波

http://coverage.sprint.com/IMPACT.jsp?fulladdress1=96797

【マウイ島】ラハイナの電波

http://coverage.sprint.com/IMPACT.jsp?fulladdress1=96761

【マウイ島】カフルイの電波

http://coverage.sprint.com/IMPACT.jsp?fulladdress1=96793

【マウイ島】キヘイの電波

http://coverage.sprint.com/IMPACT.jsp?fulladdress1=96753

【ハワイ島】ヒロの電波

http://coverage.sprint.com/IMPACT.jsp?fulladdress1=96720

【ハワイ島】カイルア コナの電波

http://coverage.sprint.com/IMPACT.jsp?fulladdress1=96740

上記リンク先を見ると、スプリントの通信エリアが、ハワイの主要な場所をカバーしていることがわかります。

Off-Network Roamingのエリアに注意

ここで、上記のサイトでスプリントの通信エリアを確認するときに1点だけ注意があります。その注意点とは、このサイトの地図には、スプリントのOff-Network Roamingと言うエリアが含まれていることです。

上記サイトの地図上の音声通話の薄緑色、データ通信の薄紫色のエリアがそのエリアです。これらのエリアは、スプリントの通信エリア外となります。つまりアメリカ放題で使えるエリアでは、なくなるのでご注意ください。

オアフ島のOff-Network Roamingの範囲をざっと見る限りは、主に観光で訪れる場所は問題ないのがわかります。ですが、アメリカ放題が使えないエリアがないわけでは、ないこともわかります。

そのようなエリアでは、アメリカ放題が適用されず、通信料が発生します。なので、注意が必要です。

コメント欄に必読のハワイでのアメリカ放題の体感レポート

最後に。この記事のコメント欄に、浜おやじさんからのオアフ島、ハワイ島におけるアメリカ放題の詳細な体感レポートがあります。

具体的に電波が悪かった場所なども含めて、とても参考になる情報です。ぜひご覧ください。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



スポンサーリンク




Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly